誰にもバレない自毛植毛クリニックを解説

誰にもバレない自毛植毛クリニックを解説

 

いざ自毛植毛をするとなった場合、気になることはありますか?

 

髪の毛が生着することは間違いがなく、
確実に薄くなったところに髪の毛が増やせる自毛植毛ですが

 

今、自毛植毛で主流となっているFUE法は今まで主流だったFUT法と違い
ドナーを採取する際、頭皮をメスで切り取ったりすることはありません。
メスを使わず体に負担が少ないことで人気の自毛植毛法なのです。

 

しかしながら、ドナーを採取する際に、毛根を採取しやすくするために
後頭部などドナー採取部分をバリカンで刈り上げたり、剃り上げたりするところがほとんどです。

 

誰にもバレない自毛植毛クリニックを解説
出典:湘南美容外科クリニック

 

なので、見る人から見れば自毛植毛をしたことがバレバレになってしまう恐れがあります。
刈り上げた部分はそのままだと目立ってしまいますので、
ヘアーシートと呼ばれるカツラ状のものをつけて(刈り上げた部分を)隠します。

 

これが不自然でなければまだよいのですが・・・
髪の毛が無事に生えそろうまでカツラで隠し通せるかどうか不安になります。

 

 

メスを使って頭皮を切る必要のないFUE法は基本的に刈り上げは必須

 

自毛植毛はFUT法とFUE法があります。

 

FUT法・・・現在主流の「切らない、メスを使わない自毛植毛」
FUE法・・・ドナー採取部分をメスで切り取る方法。
誰にもバレない自毛植毛クリニックを解説

 

誰にもバレない自毛植毛とは・・・刈り上げなくてもよいFUE法がお勧め

 

そこでお勧めなのがFUE方式でも刈り上げなくてもよいクリニックです。
FUT法と違いメスで頭皮を切り取ることもなく、
従来のFUE法と違い刈り上げたり反り上げたりせずにFUE法ができるクリニックがあるのです。

 

それが親和クリニックの自毛植毛『高密度自毛植毛MIRAI法』です。
痛みや体への負担を最低限に抑え自毛植毛におけるリスクを最小限にする植毛法です。

 

誰にもバレない自毛植毛クリニックを解説

 

『高密度自毛植毛MIRAI法』の特徴
移植する髪の植え付け時の穴を0.6mmと極小のホールで移植することで、
痛みの緩和と感染症のリスクを下げ、施術後の回復時間を短縮します。

 

誰にもバレない自毛植毛クリニックを解説

 

『高密度自毛植毛MIRAI法』の料金プラン

 

基本治療費200.000円+1グラフト当たり900円

 

MIRAI法800グラフトの場合の料金例
誰にもバレない自毛植毛クリニックを解説

 

 

MIRAI法の最大のメリットは頭皮に対する負担を最大限減らし、且つ誰にもバレずに自毛植毛ができるということ。
最大のデメリットは1グラフト当たりの料金がかなり高めになるということ。

 

安く自毛植毛ができることで有名なトムクリニックと比べると金額的な負担は気になるところです。

 

『お得に自毛植毛MIRAI法ができるモニタープラン』がお勧め
金額的に折り合いがつかない方には、1グラフト当たり450円で植毛ができるモニタープランがある
正規の料金が1グラフト当たり900円なので費用を半分に抑えることができます。

 

誰にもバレない自毛植毛クリニックを解説

 

トップへ戻る